:::: MENU ::::

株式会社バックスラッシュ

岐阜県関市にあるかゆい所に手が届くコンピュータ屋さん

ウィルスソフト Clam AntiVirus の導入

  • 12月 29 / 2013
  • 0
CentOS, サーバ, 覚書

アンチウィルスソフトのClamAVを導入します。

# yum -y install clamd

# vi /etc/clamd.conf
LogSyslog no # noに変更
#TCPSocket 3310 # コメント
#TCPAddr 127.0.0.1 # コメント
#User clamav # コメント

# vi /etc/freshclam.conf
LogFileMaxSize 0 # 0に変更
LogSyslog no # noに変更

# /etc/rc.d/init.d/clamd start
# freshclam

# vi clamscan # 自動スキャンスクリプトの作成
#!/bin/sh

PATH=/usr/bin:/bin
LOGFILE=/var/log/clamav/clamscan.log
echo -e -n “\n\n\n\n`date ‘+%Y/%m/%d %H:%M:%S’`” >> $LOGFILE

clamscan -r / -i -l $LOGFILE –exclude-dir=”^/proc|^/sys|^/dev|^/mnt” # proc、sys、dev、mntは除外する

# chmod +x clamscan # 実行権限付与

# vi /etc/cron.d/clamscan # 2時にスキャンを実行するように登録
SHELL=/bin/bash
PATH=/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin
MAILTO=root
HOME=/

00 2 * * * root /root/clamscan

Leave a comment