:::: MENU ::::

株式会社バックスラッシュ

岐阜県関市にあるかゆい所に手が届くコンピュータ屋さん

up2date、yumの利用方法

  • 1月 23 / 2009
  • 0
CentOS, FreeBSD

パッケージリストの更新
up2date -p (redhat)
yum check-update (CentOS)

アップデート可能なパッケージリストを表示
up2date -l (redhat)

パッケージのアップデート
up2date -u (redhat)
yum -y update (CentOS)

パッケージの個別インストール
up2date –install パッケージ名 (redhat)
yum -y install パッケージ名 (CentOS)

パッケージをスキップする場合
/etc/sysconfig/rhn/up2date (redhat)
pkgSkipList=kernel*;bind*;postfix*;dovecot*;
/etc/yum.conf (CentOS)
exclude=kernel* dovecot

Comments are closed.